【グランベルム】文字読解してみた【考察】

公式の配信動画より引用 https://www.youtube.com/watch?v=yC9OCvFkHZk

みなさんこんにちは、僕です。

このページは、7月5日の25時55分(6日の1時55分)から放送が開始された2019年のTVアニメ「グランベルム~プリンセプスのふたり~」(以下グランベルム)についての考察ページです。

正直そんなに期待していなかった作品なんですが、第1話が想像していたよりも面白くて、今後の展開が気になったので、この物語がこれからどうなっていくのか多方面から考察していきたいと思います。

アニメ「グランベルム」はこんな人におすすめ!

美少女がロボットに乗って戦う作品が好きな人

女性声優の雄叫びの演技が好きな人

俗に言うトライバルデザインが好きな人

➤ 「トライバルデザイン」とは以下のようなデザインのことを指しています。

公式サイトより引用 https://granbelm.com/wp/wp-content/themes/granbelm/img/magic_circle01.png

第1話のまとめ(ネタバレあり)

 真っ赤な満月の夜。本作の主人公・小日向満月(こひなたまんげつ)は、忘れ物を取りに学校に行くと、突然異空間に飛ばされてしまう。そこでは少女達がアルマノクス(ロボット)を操り戦闘を行っていた。新月エルネスタ深海(しんげつえるねすたふかみ)に助けられ、窮地を脱したが、彼女もこの戦いに強制的に参加させられてしまう。ロサのアルマノクス「クレストアンス」に追い込まれるが、満月は覚醒し、ロサに勝利する。

以上が本編第1話のまとめです。戦闘シーンが丁寧に描かれていたり、話の展開が程良く早く進み、「この先どうなるのかな?」ととても気になる内容でした。声優さんたちの演技も良かったと思います。

オープニング映像からの考察

グランベルムのOPムービーから僕が特に気になった2点を書きます。

1.宝石越しの表情

主要キャラクター7人とも宝石(?)越しに瞳が映るシーンがあります。

ここで注目して頂きたいのが、「満月・新月・水晶・寧々・九音」は瞳を閉じており、「アンナ・ロサ」は瞳を閉じていない点です。第1話を観た時点で、ロサは脱落した感じが伺えたので、これは今後の勝負展開を暗示しているのではないかと思います。また、新月と寧々は涙を流しているという演出も気になりますね

2.これ誰の紋章?

OPに出てくるこの画像。

公式の配信動画より引用 https://www.youtube.com/watch?v=yC9OCvFkHZk

アルマノクスには固有のエンブレムがあるみたいで、本編や公式ページで確認できます。公式ページで確認したところ、新月のアルマノクス 「ヴィオラカッツェ」 のものによく似ていました。

公式サイトより引用 https://granbelm.com/armanox/

公式サイトより引用 https://granbelm.com/wp/wp-content/themes/granbelm/img/magic_circle02.png

僕は最初「複数のエンブレムが合わさったものなのではないか?」とも思ったのですが、それらしい組み合わせが見つからず、「ヴィオラカッツェ」のエンブレムに「翼や冠のようなデザインが追加されているもの」だと推測します。もしかすると「ヴィオラカッツェ」は今後、さらに強くなってデザインも変わるのではないでしょうか?! 本編とどういう関係なのか今後の展開に期待ですね。

グランベルムの文字

 さて、第1話を観て他に気になったのは特殊な文字についてです。そこで、公式から配信されている各キャラクターのPVを観たところ(想定されていたであろう順序とは逆になってしまいましたが)、グランベルムの文字が随所に使われていたので、アルファベットの対応表を作成しました。

(※PとQは使用された文章が見当たらなかったため空白です)

キャラクターPVはこちら➤YouTubeで見る

これを元に本編で登場した文字を読んでみると、それらは以下のように書かれていたのです!

右上:TSUU SHIN➤ツウシン ➤ 通信

左下:TYUUI➤チュウイ➤注意


KIKEN ➤ キケン ➤ 危険


KIDOU ➤ キドウ ➤ 起動


終わりに

いかがでしたでしょうか。個人的には、ストーリーと作画の両面でなかなかに素晴らしい出来だと感じたので、今期のアニメの中で上位5本に入るかもしれません。 本編の面白さは実際に観て頂いた方が何倍もわかりやすいと思いますので、気になった方はどうぞ観始めてみてください! 今後は、満月と新月が交流を深めていく展開が予想されるので、そういうのが好きな方も要チェックです。

以上、ご精読ありがとうございました。

シェアする

フォローする