メリッサ飯その3「とうもろこしの笹かまぼこ」

こんにちは、ワシュウです。

メリッサベルの水着or浴衣。来ませんでしたね(゜_゜)

クリスマスや来年の夏に期待しましょう。

「ストーリーやガチャで登場しないのなら。現実世界でメリッサベルを感じれば良いではないか」

そんな思想で始まったメリッサ飯。

こんな25歳を見て両親はどう思っているのでしょうか。

さてそんなわけで。メリッサ飯第3回です。

今回は知人がお土産で買ってきてくれた「とうもろこしの笹かまぼこ」を食しました。

かまぼこの鐘崎公式サイトより引用

これまでのメリッサ飯の記事はこちら。

第2回「とうもろこしホットケーキ」

今回はメリッサ飯第2回です。バレンタインにメリッサベルから貰える「ふっくらパンケーキ」をイメージして「とうもろこしホットケーキ」を作ってみました。

第1回「とうもろこしごはん」

今回から僕が勝手にメリッサベルと関係があるなと思ったもの(メリッサ飯)を食べて記事にしたいと思います。スーパーで見つけたときに、「お!メリッサベルっぽい!」と思って即購入しました。

スポンサーリンク


正式名称は?

こちらの商品の正式名称は「季節の笹かまぼこ とうもろこし」です。

メーカーは仙台の老舗かまぼこ会社「鐘崎」です。公式サイトはこちら

今回の記事では「とうもろこしの笹かまぼこ」と呼称します。

とうもろこしの笹かまぼこ

見た目

5枚袋入りのパッケージです。

袋の中に、1枚ずつ小分けにされた袋が入っています。

とうもろこしが焦げていますが、苦みはなく、とうもろこしの香がして良かったです。

食べてみた

冷蔵していたのでひんやりしていました。

なるほど。

かまぼこですね。

うまいです。

うまいかまぼこ。

とうもろこしの食感と甘みもあります。

一口でとうもろこしを何粒も食べられると幸せになります。

ただ。

「なんで僕は笹かまぼこと一緒にとうもろこし食ってるんだろう?」

という想いになりました。

美味しいんですが。かまぼこととうもろこしがマッチしているかと言われると(-_- )

一緒に食べてもおいしいけど、別々でもおいしい。

笹かまぼこととうもろこし。それぞれの長所を気付かせてくれる。そんな商品でした。

感想

勝手に評価させてもらうとこんな感じです。

メリッサ感★★☆☆☆(2)
ぱわー  :★★★☆☆(3)
おいしさ :★★★★☆(4)

総評★★★☆☆(3)

※「メリッサ感」とは、僕が勝手に思うメリッサベルぽさの指標。メリッサベルが喜んで食べそうなものの方が星の数が多い。

おいしい笹かまぼこでした。さすが鐘崎。この商品は期間限定ですが人気商品みたいです。

僕とメリッサベル的にはもう少しとうもろこし多めの方が嬉しかったです。

以上!

←前回:その2「とうもろこしホットケーキ」

→次回:その4「コーン缶でとうもろこしごはん」

スポンサーリンク


シェアする

フォローする