メリッサ飯その4「コーン缶でとうもろこしごはん」

こんにちは、ワシュウです。

水有利古戦場が始まりましたね。

僕はまだ一度も十天衆の最終上限解放をしていないのですが、まずはエッセルの最終を目指して十狼雷を集めています。

▲現在9本目を作成中です。エッセルは最初に仲間にした十天衆なので思い入れがあります。

古戦場のスケジュールはこちら。

この記事は、2018年8月開催の水有利古戦場のスケジュールをまとめたものです。参考にどうぞ。

さて。敵が火属性なのでメリッサベルはお休み。

代わりにリアルでメリッサベルを感じながら頑張ります

そんなわけで。メリッサ飯第4回。

今回は「コーン缶を使用したとうもろこしごはん」です。

スポンサーリンク



2度目の「とうもろこしごはん」

以前、第1回で「混ぜるだけのとうもろこしごはん」をやったのですが。

今回はそれとは違ってコーン缶を使って作ります。

「混ぜるだけのとうもろこしごはん」

今回から僕が勝手にメリッサベルと関係があるなと思ったもの(メリッサ飯)を食べて記事にしたいと思います。スーパーで見つけたときに、「お!メリッサベルっぽい!」と思って即購入しました。

コーン缶でとうもろこしごはん

材料

白ごはん……食べたい量
コーン缶……1缶
マーガリン…適量
こしょう……少々
酒……………大さじ2
しょうゆ……大さじ1

手順

①フライパンにマーガリン(またはバター)を入れて弱火で熱し、とうもろこしを炒めます。

②適当なタイミングで、こしょう・酒・しょうゆを加えて混ぜます。

③調味料とうもろこしがよく混ざったら火を止めて器に盛ります。

④ごはんに混ぜて食します。

食べてみた

コーン缶のとうもろこしは、粒が大きめで食感もシャキシャキしているのでとてもおいしいです。マーガリンとしょうゆの組み合わせも最高です。

ただ、甘味を売りにしている品種にはしょっぱい系の味付けはあまり合わないかなと思いました。甘味を抑えて食感はシャキシャキしているとうもろこしが売られていないか、今度探してみます。

感想

勝手に評価させてもらうとこんな感じです。

メリッサ感★★★★☆(4)
ぱわー  :★★★☆☆(3)
おいしさ :★★★☆☆(3)

総評★★★☆☆(3)

※「メリッサ感」とは、僕が勝手に思うメリッサベルぽさの指標。メリッサベルが喜んで食べそうなものの方が星の数が多い。

マーガリンとしょうゆの組み合わせが食欲を掻き立てます。そして、とうもろこしの粒が口内ではじける食感が最高です。

ただ一点惜しいと思ったのは、とうもろこしの甘さとしょうゆのしょっぱさが噛み合っていなかったところですね。好きな人は好きだとおもいますが。

とうもろこしを沢山食べられて満足です。今日もメリッサベルと頑張ります。

以上!

前回:第3回「とうもろこしの笹かまぼこ」

次回:第5回「茹でとうもろこし」

スポンサーリンク



シェアする

フォローする