メリッサ飯その6「焼きとうもろこし」

こんにちは、ワシュウです。

古戦場お疲れ様でした。最初の目的であった十狼雷集めも達成でき、本戦での戦績も2勝2敗とまずまずの結果だったので、満足する古戦場でした^_^

▲「栄光の証」が100枚ほど足りません。次のイベントも走ってガチャボックス空けなくては…orz

▲戦績は2勝2敗でした。

さて。古戦場が終わっても、とうもろこしの旬はあと1ヶ月くらい続くそうです。嬉しいですね。

そんなわけで。メリッサ飯第6回。

今回は「焼きとうもろこし」です。

▲「自棄気味の黄味」は焼きとうもろこしのことです。2017年の年年歳歳の1シーン。

これまでのメリッサ飯はこちら
(タグ「メリッサ飯」が付いている記事一覧が表示されます。)

スポンサーリンク



焼きとうもろこし作ってみた。

調理手順

①とうもろこしの皮をむき、コンロの魚焼きグリルで焼く。弱火で片面6分ずつくらい。

▲「其の儘(まま)の黄味」

②しょうゆ、ミリン、砂糖を適当に混ぜたものをとうもろこしに塗る。

③追加で片面1分ずつ焼く。

④完成。

▲「自棄気味の黄味」

食べてみた

数年ぶりに焼きとうもろこしを食べました。

前回食べたのがいつかは覚えていませんが。

焼きとうもろこしってこんなに美味しかったのかと思えるぐらいうまかったです。しょうゆの香ばしい匂いが食欲をそそり、食べれば食べるほど、もっと食べたくなりました。

▲見た目は焦げが気になりますが、食べても全然苦みはありませんでした。

感想

勝手に評価させてもらうとこんな感じです。

メリッサ感★★★★☆(4)
ぱわー  :★★★★☆(4)
おいしさ :★★★★★(5)

総評★★★★☆(4)

※「メリッサ感」とは、僕が勝手に思うメリッサベルぽさの指標。メリッサベルが喜んで食べそうなものの方が星の数が多い。

焼きとうもろこし最高でした。しょうゆの塗り具合が少し足りなかったので、今度作るときはちゃんと刷毛を使ってしっかり塗りたいですね。

以上!

前回:第5回「茹でとうもろこし」

次回:未定

スポンサーリンク



シェアする

フォローする